焦りは禁物ですよ

※この記事はメールマガジンのバックナンバーです
⇒メールマガジンの登録はこちらから


フルートを練習していく中で、必ず直面するのが

「焦り」

です。

早く音が良くなりたい。
早く上手になりたい。
友達が出来てるのに私はまだ出来ない・・・。

などなど、色々なことが原因で「焦り」は出てきます。

でも、フルートのことで焦ってすぐに身に付くことって、実はほとんどありません。

時間をかけてゆっくり身に付いていく。

それが、一番確実にフルートが上達するペースだと思います。

全然話が違うんですが、僕の家では自分の畑やビニールハウスで野菜を作っています。

野菜は、いくら気持ちが焦ってもすぐには育ちません。

手入れをしてあげて育つのを待つと、時期がきたら収穫できるようになります。

フルートも野菜と一緒。

焦って上達しようとしても、それは自然のペースではないので、必ずどこかで無理がきます。

大切なことは、落ち着いてその日にやるべき練習をしっかりやっていくこと。

それを続けていけば、気が付いた時には必ず上手に
吹けるようになっていますからね。

メルマガバックナンバー一覧に戻る


ページトップに戻る